826日、日本中央競馬会の女性騎手、藤田菜七子さんが
36勝をあげ通算勝利数で増沢由貴子騎手の記録を塗り替えました。
ほぼ2年間での記録更新は立派というしかありません。
圧倒的に男性が多い世界で頑張っている女性として頭が下がります。
いろいろな事情で競馬からご無沙汰している私も、
菜七子さんの騎乗には声援を送っています。
こうして一見不利といわれながら、立ち向かっていく人からは、
本当に勇気を与えられますね。
これからもどんどん勝利数を重ねていって欲しいものです。

*

次期総裁選が安倍首相と石破元幹事長の間で行われることになりました。
われわれ庶民が直接投票するわけではありませんが、大変気になります。
お互いに正々堂々と自分の政策を述べて、
少しでも真っ当な選挙をして欲しいと思っています。
色々な立場の人がいるのがこの世の中だと思いますが、

まやかしではなく、本当に世の中を思い、
少しでも良い方向に導いていってくれる人を選んで欲しいものです。
政治家は人の痛みを理解してくれることが大切だと思います。
長く権力の座にいると人の痛みが分からなくなるというのが恐いところですね。 

*

8月24日、11月に行われる、オペラ「蝶々夫人」の歌稽古が始まりました。
指揮者の樋本英一さんが東京から来てくれての稽古でしたが、
稽古初日というのにかなり細かい、熱の入った稽古でした。
私も自分自身の体力を試しに行ってきましたが、
2時間強の行程も大丈夫でしたし、生れて初めての阪神電車も快適でした。
出演者は、みなさんレベルが高く、
これならお客様に喜んでいただけると自信が持てました。
後は9月5日(水)から始まる前売りがどのくらい行くかですね。
体力に自信が持てたのに合わせ、
動員面でも幸先の良いスタートを切りたいものです。
皆様よろしくお願い致します。

(一般社団法人  達人の館 代表 橘市郎)