今週最もショックだったのは、元日産の社長ゴーン氏の逮捕でした。
私は50年前、縁あって日産自動車ミスフェアーレディーの
教育を20年間やらせていただきました。
教育といってもナレーターとしての教育で、
ギャラリーでの新車説明やモーターショーでの
立ち居振る舞いを教えることが任務でした。

この頃はゴーン氏は関係なく、日本人の社長が経営を担い、
トヨタ自動車といいライバル関係でした。
優秀な社員が大勢いて、芸能界とは違う、いい意味での
堅さを感じさせる世界が私には刺激を与えてくれたのです。
私はそんな日産が大好きで、買い替える車は全て日産車でした。

ミスフェアーレディーたちも優秀で、
今もいろいろな業界で活躍している人たちが沢山います。
考えてみると私の原点は、東宝の日劇と日産自動車だったとも言えます。

その日産が経営不振から、ゴーン氏に引き継がれて立ち直ったかに見えたのに。
世の中、落とし穴があるものですね。
でも、あの頃の社員とミスフェアーレディーのことは、一生忘れません。
日も早く日産自動車が健全な会社に戻られることを祈っています。


                      *

1125日(日)のヴェルディ・サロン・ライヴは
前回ご好評をいただいたフルートの松村裕絵さんとピアノの中村友美さん、
それにパーカッションのtanayanさんの登場です。
少し変わった取り合わせがどんな成果を挙げてくれるか、とても楽しみですね。

ピアノの中村さんがこの後、外国に留学されるため、
このコンビはしばらく聴けなくなくなります。
どうぞこの機会にぜひお越しください。お待ちしています。

(一般社団法人 達人の館  代表 橘市郎)